« またもやWindowsUPDateが | トップページ | 10月の定例アップデート »

2019年10月 8日 (火)

iPhone5sからiPhone11へのデータ移行

約6年使ったiPhone5sに音(通知音が鳴らなかったりする)に問題があり、とうとうiPhone11に機種交換することにした。
キャリアはDOCOMOなので、ドコモショップで調べているとiPhone11の128Gで約95,000円!36回払いで買っても一括払いで買っても一緒である。
それに比べアップルストアで買うと税込み約88,000円、ドコモショップだと手数料がかかるのでその差は約1万円!
しかも、アップルストアの物はSIMフリーである。
てなわけで、アップルストアでの購入に決定!

そのiPhone11が今朝届きました。
さて、問題はこれからiPhone5sからiPhone11へのデータ移行!
iPhone11が届くまでの間、iCloudを使った方法やiTunesを使った方法などネットにあふれていたので、とりあえず読みバックアップを取ったり、写真を整理したりした。
が、iOS11以降には旧iPhoneと新iPhoneを並べて置くだけでデータを転送してくれるシステムが備わっているそうな。

P1030633

早速、旧iPhone(5s)からSIMカードを取り出し新iPhone(11)へセットし電源ON
こんにちはの画面で上にスワイプし、日本語を選択し、国も日本を選択するとクイックスタートの画面になる。
ここで電源を入れた旧iPhone(5s)を近づけると「新しいiPhoneを設定」と表示されるので「続ける」をタップ、新iPhone(11)が認証待ちになるので画面の指示通りに行うと、新iPhone(11)の画面に旧iPhone(5s)のパスコードを入力と出る、パスコードを入力しFace IDやあればカード類の登録など画面通りに進むと、旧iPhone(5s)から新iPhone(11)へデータの転送が始まる。
しばらくすると転送が終わり、インストールしていたアプリのダウンロードが始まる、インストールが完了すると、データの移行が完了である。

なんと簡単に終わってしまった!昨日までの苦労は何だったのだろう、よかったよかった。

しかし、一部のアプリではデータの移行が出来ないものもあった。
私が使っているアプリの中ではLINEがそうだった。
それでも、LINEを起動し、「設定」の「アカウント引き継ぎ」で簡単に移行が出来た、詳しくはネットで調べてください。

てなわけで機種交換に伴うデータ移行の話でした。

|

« またもやWindowsUPDateが | トップページ | 10月の定例アップデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またもやWindowsUPDateが | トップページ | 10月の定例アップデート »