« 2018年6月 | トップページ

2018年7月 8日 (日)

エンジンマウントの交換

信号待ちで床下から聞こえる音と振動が今までより大きくなった。

どうにも気になりエンジンマウントの交換をする事にした。

Em

修理が完了し車を引き取りに行って、エンジンスタート!
エンジンスタート直後の気になっていた振動と音?アイドリング高い内は多少の音と振動は仕方ないかと思えるレベルだった。
家に帰るまでの短い道のりで、特に気になるところはなかった。
気になっていた振動と音は完全には消えなかった。と言うのが最初の印象だった。
それと先月長沼にドライブした際、帰り道に音がうるさくなった経緯もあり長距離も走ってみなければわからない。
 
そこで、次の日浜益まで150km程のドライブに行ってきました。
 
そしてドライブ後の印象は、走行中のエンジンの音が小さくなった、信号待ちで停車中の音はほとんど聞こえなくなったが振動は残っている、走行中道路の凹凸を超える際の車の挙動がおとなしくなった。
総じて静かになった。
何より走行していて信号待ちで停止すると、ロードノイズが収束し車内が無音に感じるその瞬間、車を手に入れた当時の感覚が戻ったように感じる。
 
足元やシフトレバー等に微振動が残っているので完全とは言えないが、概ね満足できたエンジンマウントの交換でした。

| | コメント (4)

« 2018年6月 | トップページ