« 久しぶりにaky4kさんと | トップページ | 春ちかし »

2014年3月 3日 (月)

Office2013のSP1を適用できない

先週だったかネットでOffice2013のサービスパック(SP1)が公開されたというニュースを見た。 それから時々Windows Updateをチェックしているのだがなかなか配信されない。
そうだ!今まで使っていたOffice2003の場合サービスパックを適用したら、バージョン番号のところにSP1の表示が出ていた!
念の為EXCELを開きバージョン番号を確認したが何処にもSP1の文字が見当たらない、

そこでMSのダウンロードセンターから、Office2013のSP1をダウンロードし、インストールしてみた。
が、「このパッケージをシステムにインストールすることによって影響を受ける製品はありません。」とメッセージが出てSP1を適用できない!

なぜだろう?それではとネットで検索!
有りました!それによると殆どのOffice2013はクイック実行という機能があり、今までの様にWindowsUpdateで配信されたり、自分でダウンロードしてインストールする必要はない、というか出来ないようだ。
私が使っているOffice Home and Business 2013はもちろんOffice Personal 2013やOffice Professional 2013もクイック実行で自動更新されるということです。

では自分のOfficeはSP1に更新されているのだろうか?
それは、ファイル→アカウントと開き

Office

赤丸のバージョンが15.0.4569.1507だったらSP1適用済みということらしい。
これによると我がOfficeはまだSP1にはなっていない様だ。
更新オプションを見ると自動更新は有効になっているし…
なぜ更新されない?調べていたらMSのサポートページに行き着いた。
http://support.microsoft.com/gp/office-2013-click-to-run
このページの”更新プログラムが有効になっていて、それでもバージョンが古い場合は”を参考にやってみると

Officesp1

バージョンが15.0.4569.1507になりました!
ちなみにEXCELのVerは

Excelver

こんなカンジで、SP1等の表示は無くなったようです。

なんとかOffice2013のSP1が適用できたというお話でした。

|

« 久しぶりにaky4kさんと | トップページ | 春ちかし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにaky4kさんと | トップページ | 春ちかし »