« iPad2をiOS7へ | トップページ | Precision470の修理 »

2013年11月21日 (木)

ビデオ編集ソフト

今まで使っていたビデオ編集ソフトは内蔵ブルーレイドライブに付属していたPowerDirectorのV8HEだった。
これまでDSC-HX5Vで撮ってきた動画を編集したり、iPad2用に書き出したりと何の支障も無く使っていたのだが。
撮りためた動画をiPadやPCだけではなく簡単にテレビやプロジェクター等で楽しめる様にしようと思った。

我が家のDLNA関連の構成は次のようになっている

Dlna_2

赤字で書いてあるレコーダーと1Fのテレビはサーバー機能がありテレビも録画機能がある。
現在のところ我が家の録画機能はレコーダーで3ch、テレビで2ch合計5chの同時録画が可能な状態だ。まあ、主にテレビ(録画)はカミさんが使いレコーダーは自分が使っている。

この状態で1Fのテレビ2Fのテレビ、それとiPad2どれからも録画番組が見られるようになっている。
2Fのテレビは外付けHDDを付けてあるので録画可能なんだが、プレーヤーなので配信は出来ない。
また、プロジェクターで見る際もレコーダー・テレビどちらの録画番組でも見られる。

最近携帯をスマホ(iPhone)にしたので、もちろんiPhoneでも見ることは可能だ、それよりiPhoneを使い出先でレコーダーの予約設定が出来るのがいい点だ、予約を忘れてきても何処でも可能なのだ。
ざぁっとこんな感じなのだが、もちろんWindowsPCもWMPでサーバーにしている。

さて、話はビデオ編集ソフトに戻るが、何故今回ソフトをバージョンアップしたかと言うと、PCサーバーに上げるファイルをiPadでもテレビでも見られるファイル形式にして出来るだけ高画質にしたい!からなのです。
我が家の機器で共通して見られるのはテストの結果MP4と言うファイル形式だった。
そこで問題になるのは使っているビデオ編集ソフトである、今まで使っていたソフトはブルーレイドライブに付属していたソフトだからなのか、MP4を出力できるのだがPSP用かiPod用しか選択肢が無いのだ、つまりiPadで見るには良いのだがテレビ等で見るには画質が悪すぎなのだ。
Pdv12_2

そこでソフトのバージョンアップとなった訳です。

流石に最新バージョン(V12)は今話題の4Kまで出力できるんですね~凄い!
最初V8からのアップデート版を買おうかと思っていたが、一応ヨドバシのネットを確認したら、特別優待版と言うのがあり価格もアップデート版より安いのだ。
これは行くしかない!となって、本日ヨドバシへ行ってきました。

さあ、これで編集したものをMP4の高画質で出力することで、iPad2でもテレビでもプロジェクターでも綺麗な動画が見れるでしょう。
てなわけで本日はビデオ編集ソフトのバージョンアップの話でした。

|

« iPad2をiOS7へ | トップページ | Precision470の修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPad2をiOS7へ | トップページ | Precision470の修理 »