« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月16日 (日)

ワルニンコ

我が家には、愛犬チロ亡き跡家中を我が物顔で闊歩する獣がいる。

_dsc02980_1_rs
それが「ワルニンコ」である.
正式名はただの「ニンコ」、しかし悪い事ばかりするのでつい「ワルニンコ」と呼んでしまう。

最近はあまりしなくなったが、我が家の壁を破壊し続けるワルニンコ!

_dsc02982rs

ご覧の用に、ニンコの背丈まで破壊された居間の壁!

最近は網戸を開け時折家出をする始末、どれだけ心配をかけることやら・・・

_dsc02745rs

出る際は網戸をギリギリ通れる程度だけ開けて出るので、入る際は狭くて入る事が出来ず、いちいちベランダの網戸を開けさせるワルニンコ!

おいでと呼んでもこないくせに、人の都合はかえりみずお腹に上がってくる

_dsc02218_1rs

これが結構重い、お父さんは腰が悪いのだよワルニンコ!

私がパソコンをやっていると、スキャナーをベット代わりにして寝ている

_dsc02918rs

短くて目立たないが結構抜けているんだよお前の毛!たまには掃除手伝えワルニンコ!

言う事は聞かないし悪さばかりするけど、何故か憎めぬワルニンコである。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

滝野すずらん丘陵公園

昨日aky4kさんをお誘いして滝野すずらん丘陵公園へ写真を撮りに行って来ました。
9/8から10/8までコスモスフェスタを開催中でもちろんメインはコスモスです。

_dpp_0961_2
この日も気温が高く30℃になったとか、坂道を下ったり上ったりもう汗だくでした、写真を撮り終え帰る前にカキ氷を頂きました、熱を持った体にカキ氷の冷たさがとても気持ち良かった。

_dpp_0978
久しぶりにたっぷり写真を撮ることが出来満足しています、photo galleryに写真をアップしたのでどうぞご覧下さい。
photo galleryへは[ ココ ]をクリックして移動して下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

先週末は孫の運動会

今週は少し過ごし易くなったが明日は29度になる予報だ。この残暑はいつまで続くのだろう?
そんな中先週末の土曜に孫が通う保育園の運動会があり写真を撮りに行ってきた、その日も天気が良く9月というのに日向に居ると暑い、孫の競技が始まる迄の時間待ちはもっぱら木蔭に避難して居たがそれでもしっかり日焼けしてしまった。
そんな時間待ちの間に同公園内でチョット秋っぽいものを撮ってみた。

青空のもとトンボのシルエット

_dpp_0950_2
銀杏もありました

_dpp_0952
最後はドングリです

_dpp_0953
どうでしょうか? 少しは秋を感じてもらえたでしょうか?

それと、慣らしの為に履いて行ったトレッキングシューズですが、結構汗をかいていたのですが足元は蒸れることなく結構良い感じでした、今後活躍しそうな予感。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

トレッキングシューズを買ってみた。

6月頃だったか、いつものように新川の散策路を散歩していて何気に少し角張った石を踏んだ時足に痛みが走った。
履いていたのは長年履き込んだ普段履きのスニーカー、幅が4Eでゆったり履けるのがお気に入りだったのだが、よく見ると底がかなり擦り減っていて薄くなっている。
その為クッション性もなく凹凸が直接足の響く様だ。
舗装路ならまだ何とか使えそうだが、新川の川面を見ながら散策するには未舗装の道を歩かねばならない、その道に所々砂利道があるのです。

そろそろ買い替え時かな~
と言うことで早速買いに・・・が、しかし
これだ!と言う物になかなか出会えず、靴屋さんを巡っている内にトレッキングシューズなるものに出会う、その中で登山靴程ではなく、街履きからハイキング・アウトドア・日帰り登山程度まで対応するライトトレッキングシューズである。
これなら、いつもの散歩から写真撮影の時などにも使えて良いのではないだろうか?
この時は既に買いモードで、色んなものの履き心地を試していた。
このとき知った事だがこの手の靴は外国メーカーが多いため靴幅が狭く、日本人の場合通常の靴サイズより1cm位大きいサイズが良い様で、私みたいに4Eを履いている人は特に通常のサイズでは足が締め付けられて痛くなるようだ。
でも結局その店には私の足サイズに合う物は在庫がなく、結局買わずにかえってきた。

家に戻り早速ネットで調べてみた、少ないが国内メーカーでも作っており幅広なものが有るとか、外国のメーカーでも幅広を作っていたり、色んな情報があった。
これは少し調べてから買う事にしよう!
とりあえず、底が擦り減ったスニーカーの替わりは

Kil603899

2千円台で買えるEDWINのスニーカーを買って普段履きとした。

ネットで調べた結果、4Eを条件に数種類に絞る事ができたが若者なら良いが私には色がカラフルだったりで、結局sirioと言うメーカーの物に落ち着いた。
そこで札幌で手稲近郊の取扱店を探した、近くではゼビオに扱いが有ったが本格的な登山靴しか展示がなく、今日出掛けた際にもう一軒扱いがあるDEPOに寄ってみた。
そこで初めてsirioのトレッキングシューズを履いてみた。
それがコレ

_dpp_0949_2

sirioのライトトレッキングシューズのミッドカットモデル。
流石に幅広の作りだ、ぴったりサイズで足の締め付け感はない、なかなかいい感じである。

以前に買いに行った時、26.5でも横幅が足りず27とか28を勧められたが在庫がなく買わなかったのだ、在庫がなくて良かったというべきだろう大きな靴を買わなくてすんだのだから・・・
今日買ったsirioの靴、流石に日本人の足型を元に作られていて、厚手の靴下を履いても26.5で十分だった。

ミッドカットだし作りもゴツイが思ったよりは軽量に作られていて、ちょっとしたお出掛けには重宝しそうである。
お店の人が言っていたが、履き込む事で靴が足の形になじんできて更に履き心地が良くなるらしい、明日の孫の運動会に履いて行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »