« Windows8をインストール!起動時間は? | トップページ | ルーターの速度 »

2012年2月 3日 (金)

NAS壊れる

気がつくとNASのLINK/ACTランプが点いてない!調べるとテレビからもPCからも認識されていない!
せっかく2010年12月にHDDを換装して、テレビ用に使っていたものだ。
今回は電源を入れなおしすると稀にLINK/ACTランプら点きその時は正常に認識され番組を再生できる、だが時間が経つとランプが消え認識されなくなるのだ、前回と違いHDDその物は大丈夫なようだ。
いよいよNASそのものがいかれて来た様だ、HDDの中身はゆっくりと取り出すとして、とりあえずNASの使用を中止する事にした。
しばらくはNASなしで我慢する事になるが、今度はWooでもREGZAでも使えるものを選択する事になるでしょう、いつになるやら・・・

そんな事があり、ネットでNASのカタログを見ていて最近のNASはGigaBit対応になっていることに気がついた。
そこで将来の為、我が家のLANをGigaBit対応にする事にした。
先ずは、現状を調べると

Mylan

スイッチングハブと無線ルーターがGigaBitに未対応と判明した。
意外にもNTTの光電話用のルーター(RT-S300HI)がGigaBit対応のハブを内蔵していたのだ、これを使わない手は無い!
幸いにも以前テストした限りではどちらのルーターも実際のネットのスピードに大差は無かった記憶がある。
早速セッティング開始、WHR-HP-GNをブリッジモードにして無線のアクセスポイントとして使い、RT-S300HIにルーターの接続設定を登録し下図の様に配線した。

Mylan2

ブルーレイレコーダーに配線されていないが、このブルーレイは機種が古いため接続していてもダビングできないので、買い替えた時に配線する事とし、その場合はWHR-HP-GNをPC部屋へ移動する事とした。
それとPC部屋のNASは現在壊れているので配線していない、これを買った際はGigaBit対応のスイッチングハブを入れて接続する事になる。
GigaBit対応のNASならPCからの動画のコピーも速いだろうな~楽しみである。

とりあえずこれで今まで通りiPad(無線LAN)も使える環境になった、NTTのルーター(RT-S300HI)をしばらく使ってみて、今までのネットの感じと変わりが無いか様子を見て判断する事にした。

|

« Windows8をインストール!起動時間は? | トップページ | ルーターの速度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/53893404

この記事へのトラックバック一覧です: NAS壊れる:

« Windows8をインストール!起動時間は? | トップページ | ルーターの速度 »