« 我が家の地デジ化が完了 | トップページ | ヒラメだ! »

2011年6月28日 (火)

L37-XP05各種設定が完了

先日(25日)届いた液晶テレビ(L37-XP05)の各種設定を3日間かけ一通り終了した。
歳と共に記憶力が落ち将来何をどのように設定したのか忘れても良い様に自分の為、備忘録として書いておく。

<現在の構成>
L37-XP05(日立液晶テレビ)
BDZ-T70(SONY ブルーレイディスクレコーダー)

接続の変更点
○アンテナ→地デジ・BS別配線でそれぞれBDZ-T70からL37-XP05へ
○BDZ-T70⇔L37-XP05の接続→HDMIケーブル

Dpp_0482

L37-XP05の設定
映像モード→設置時はスーパーになっている、パッと見綺麗なのだが明るすぎ色も濃いとてもじゃないが疲れる、スタンダードにしておくべきだと思う、現在センサーオートに設定し様子を見ている。
BDZ-T70との電源連動関係→Woooリンク設定-[システムオフ設定]を[する]へ[TV連動オン設定]を[する]に変更、これにBDZ-T70の[HDMIコントロール]を[入]にすると、テレビがON時に入力切換を操作するとブルーレイの電源が入り、どちらも電源が切れている時にブルーレイの電源を入れるとテレビの電源も入り入力がHDMIに切換る、又テレビの電源を切るとブルーレイの電源も切れる、ちょっと癖があるが電源ON/OFFの要領を覚えると結構便利かも知れない。
入力切換設定→接続があるHDMI1以外は全てスキップしてある、接続のない入力端子が表示されなくなり入力切換時の操作が楽になる、それと画面表示の機種名を変更してありわかり易い。
高速起動はOFFにしてある、長くても4~5秒で表示されるので特に問題なし。 視聴録画に関しては、今までもブルーレイで見ていたり録画していたのであまり違和感なく操作でき、特に問題ないと思われる。
録画番組を見る際、本編自動サーチ機能と言うのがありこれをONにすると、CMを自動で早送りしてくれ非常に便利である。
あとは主にHX5Vで撮った写真や動画をテレビで見るためのDLNA関連の設定である、昨年9月に両親の部屋に42Z1を買った際、いろいろ経験したので設定は問題なく出来たが、結果としてWindws7(WMP12)のサーバー機能はファイル形式を問わず再生できて便利なのだが、何しろ画質が悪すぎ、結局Woooユーザーが無料で使えるCyberLink MediaServerを使うことにした。
ただしこの場合再生できるファイル形式が限られる為、ファイルを変換しなければならないが、どうせ編集作業が伴うのでよしとした。撮って来てすぐ見たい場合はSDカードを直接挿入し写真も動画も見れるのだからOKである。
あとはあまり必要性は感じていないがインターネット接続である、一通り接続をチェックし自分のホームページも表示してみた。
これでおおまかでは有るが説明書を最後までチェックし、現在必要な項目は設定を完了した、映像設定等に関しても細かく設定できるのだが、様子を見ながら少しずつ好みに合わせて行きたいと思う。

ひとまず、L37-XP05各種設定が完了した。

|

« 我が家の地デジ化が完了 | トップページ | ヒラメだ! »

コメント

こんにちわ
デジ化されたのですねぇ~
わぁ~~~~
もうブルーレイになったら、ダビングしてくださぁいとか
お願いできなくなるのですねぇ^^;
我が家はアナログのままざんすぅ
テレビ、みないからいいかな・・・・なんて
うふふ
今度、拝見させてくださいませhappy01

投稿: rkai | 2011年7月 8日 (金) 08時17分

rkaiさん、おはようございます。

ダビング?大丈夫ですよ!以前からブルーレイで録画し、アナログでPCに取込んでいるのでアナログ(DVD)画質で問題なければいつでもどうぞ。

今度時間が取れたら、是非二人で遊びに来て下さい、お待ちしていますよ!

投稿: ken2y | 2011年7月 8日 (金) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/52069321

この記事へのトラックバック一覧です: L37-XP05各種設定が完了:

« 我が家の地デジ化が完了 | トップページ | ヒラメだ! »