« バックアップの設定 | トップページ | サポートのレスポンス »

2010年10月31日 (日)

ひかり電話ルータの交換

少し前に電話が有ったひかり電話ルータの交換品が今日届いた。
さて我が家の今までの状況は、WBC-V110Mと言うルータがいまいち速度が出ないので、終端装置の後にハブを介してひかり電話ルータと無線ルータを電話用とインターネット用にそれぞれつないでいた。

送られてきた新しいひかり電話ルータの性能はいかに?
早速、新しいルータに接続設定をしてつないでみた、昔のWBC-V110Mの様な事は無く無線ルータとなんら変わることなくスムースな表示が出来た。
WBC-V110Mの代わりにつけた無線ルータの性能が良かったようで、新しいひかり電話ルータに多少でもスピードアップを期待したが変わらずでした。
そこでインターネット接続もひかり電話ルータで行い、無線ルータはアクセスポイントとして使う事にした。これでハブを取り除くことが出来、終端装置とひかり電話ルータだけになりました。

Dsc00345_1

写真のように入れ物の中も余裕が出来てすっきりしました。

そしてこれが取り外されたハブです。

Dsc00347_1

ほんの5W弱とはいえ、常時電源が入っているものが減ってECOな気分です。

接続形態が変わり、PCからひかり電話ルータも無線アクセスポイントも設定できるようになりました。
今までの接続だとひかり電話ルータの設定やファームアップの時は接続を変えなければ出来ませんでした、途中から自動アップデートのファームに成ったのでそれからはいちいち接続しなおす事はなくなりましたが・・・

まぁ、見た目も操作性もすっきりして結果オーライのひかり電話ルータの交換でした。

|

« バックアップの設定 | トップページ | サポートのレスポンス »

コメント

お久しぶりです。この所、雨が続きますねrain
先ほど、あなたとskypeしたちょっと前に2台のPCのクリーンインストールが完了したところです。

娘のPCはバックアップディスクを作成してからインストールしたので、時間が掛かりましたよ。
DtoDでもできるのですが、失敗するとOSがパーになってしまうのでバックアップデスクの作成が欠かせないようです。
それにしても、HDDからの再インストールは時間も掛かるし、神経も使うね。マイッタマイタ coldsweats01

私がPCで遊んでいるうちに、ずいぶんとアップしましたね
私はそろそろブログは冬眠です。confident

投稿: aky4k | 2010年11月 4日 (木) 15時45分

OSからのインストールご苦労様
娘さんのPCはバックアップディスクを作成したそうですが、DtoDで復元できたのならバックアップディスクを作り直した方がいいと思うよ。
いいだけ使ってゴミだらけのシステムをバックアップしたのだから、それで復元しても動作するが、クリーンではない。

DtoDで復元してWindows UPdateで最新になった状態でバックアップしておくといいでしょう!

ブログは冬眠?9月末から冬眠状態だよ、そろそろ起きたら?

投稿: ken2y | 2010年11月 4日 (木) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/49899555

この記事へのトラックバック一覧です: ひかり電話ルータの交換:

« バックアップの設定 | トップページ | サポートのレスポンス »