« セットアップ完了! | トップページ | キーボードとマウスを買う »

2010年10月15日 (金)

なしのつぶて その後②

Windows7への移行の為、そのままになっていたマウスの問題だが、7日にこちらから電話をした際「回答日は言えないので進捗状況を連絡します」との約束で電話を切ったはずが・・・
今日になっても(16日)何にも言って来ない!

それに、Windows7移行後の作業環境がほぼ整った13日、久しぶりにLogicoolのWEBサイトを見てみると、なんとMK520の付属マウスの仕様でボタン数が[3]に変更されているではないか!

Image0001

前回の電話であれだけLogicoolのマウスのボタンの数え方を力説していたにもかかわらず、簡単に[5]から[3]へ修正されていた。

あの説明はいったいなんだったのか?と言いたくなる。

ボタン数の表示は[3]になったが、(含む横スクロール)の表示はそのままだ、これでいくと右か左のボタンがない事になる、とんでもない表示だ。

それにしても、WEBサイトの表示は変わっていくが、サポートからの連絡はない!
今回も痺れを切らし、こちらから電話をした。
前回の担当が外出中とのことで、問い合わせ番号からの話になり、同じ説明をせざるを得なくなり余計にイライラする。
結局話が進まず、担当が戻ったら連絡するとの事で終わる。
しばらくして、前回の担当者から電話があり今回は返金処理しますとの話。
連絡が遅いこと、いや、こちらから連絡しないとメール一つ来ない事や、WEBサイトの仕様表示が変更されている事などまったく触れず、返金しますとの事!
7日から一週間以上経つのに連絡をよこさなかったのはなぜ?と聞くと前回と同じ事を言う、上層部に問い合わせしているが返事が来ていないためと繰り返すのだ。
2日にメールで仕様の表示が違うのでは?と言う質問をしてから何日が経つのだろう?その間上層部からは何の返事もないのだろうか?そうだとしたら、Logicoolという会社はとんでもない会社だ。質問者には何も回答せずにWEBサイトは修正されていく。

今回の返金処理はその上層部から回答が来たのか?と聞くと、まだ来ていないと言う。
返金処理はサポセンとしての判断ですと言う。そんな判断が許されるなら、あんな辻褄が合わない言い訳をしないで、始めっから責任ある判断をすれば?と言いたい。

もう話すのも嫌になったので、相手の言うとおり商品を着払いで送ることにした。
今はひも付きのキーボードで入力している。

Logicoolはもう二度と買わない!


話の流れ

  なしのつぶて
    ↓
  なしのつぶて その後①
    ↓
  なしのつぶて その後②

|

« セットアップ完了! | トップページ | キーボードとマウスを買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/49749037

この記事へのトラックバック一覧です: なしのつぶて その後②:

« セットアップ完了! | トップページ | キーボードとマウスを買う »