« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

ひかり電話ルータの交換

少し前に電話が有ったひかり電話ルータの交換品が今日届いた。
さて我が家の今までの状況は、WBC-V110Mと言うルータがいまいち速度が出ないので、終端装置の後にハブを介してひかり電話ルータと無線ルータを電話用とインターネット用にそれぞれつないでいた。

送られてきた新しいひかり電話ルータの性能はいかに?
早速、新しいルータに接続設定をしてつないでみた、昔のWBC-V110Mの様な事は無く無線ルータとなんら変わることなくスムースな表示が出来た。
WBC-V110Mの代わりにつけた無線ルータの性能が良かったようで、新しいひかり電話ルータに多少でもスピードアップを期待したが変わらずでした。
そこでインターネット接続もひかり電話ルータで行い、無線ルータはアクセスポイントとして使う事にした。これでハブを取り除くことが出来、終端装置とひかり電話ルータだけになりました。

Dsc00345_1

写真のように入れ物の中も余裕が出来てすっきりしました。

そしてこれが取り外されたハブです。

Dsc00347_1

ほんの5W弱とはいえ、常時電源が入っているものが減ってECOな気分です。

接続形態が変わり、PCからひかり電話ルータも無線アクセスポイントも設定できるようになりました。
今までの接続だとひかり電話ルータの設定やファームアップの時は接続を変えなければ出来ませんでした、途中から自動アップデートのファームに成ったのでそれからはいちいち接続しなおす事はなくなりましたが・・・

まぁ、見た目も操作性もすっきりして結果オーライのひかり電話ルータの交換でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

バックアップの設定

Windows7 64bitをセットアップし半月も過ぎ、今のところ何事も無く快調に動作している。
そこで残る作業の一つバックアップの設定をした、主に写真のデータを外付けのHDDにバックアップしている、何せ5DⅡのRAWデータはサイズが大きい、以前はDVDに焼いていたのだが5DⅡになってからは外付けのHDDに保存しているのだ。

Bk

使っているソフトはフリーソフトのBunBackupです。
これが私のバックアップにぴったりなのです、色々設定できるのだが暗号化や圧縮などはせず、追加や変更のあったファイルを上書きで保存してくれます。内蔵HDDの残容量が少なくなったら古い順から消していきます、そしてそれらの消された写真が必要になったら、外付けHDDのスイッチを入れるだけで、すぐさま一枚から呼び出し出来るのがいいところだと思っています。
又、マイドキュメントなどはミラーリングを設定しているので、保存先のHDDだけが肥大化することも無くなかなかいいですよ。
バックアップは必要に応じ手動でやってますが、外付けHDDのスイッチを入れバックアップ開始のボタンをクリックするだけの簡単操作でOKです。

後、外付けHDDがeSATA接続なので書き込みが速くバックアップに要する時間も短くて済むのでとても助かってます。以前使っていたUSB接続のものよりはるかに速いです。
OSが64bitになったので、スピード測定してみました。

W_2

これならSATAの内蔵HDDと変わらないかも?
皆さんも事故る前にバックアップを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

全部で何羽?

勘違い騒動から一夜が明けた新川の中州です。

Dsc00340_3

カモ達が集まっていました。
これから冬に向け色んな鳥達に出会えるかと思うと楽しみですね!

さて、たくさん居たので今日の写真は少し大きめにしてみました、クリックして拡大すると1280×960のサイズで見れますよ!サイズが大きいので別窓で開きます、ブログに戻るときは×で閉じてくださいね。

全部で何羽居るでしょう?

今日は天気が良く散歩も気持ちが良かったですよ、写真に写っている以外にもカワウも飛んでいたし、サギもいたしゴイサギも居ました。
さあ、双眼鏡を持って新川の散策路へ行ってみよう!楽しいですよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

綺麗な赤と勘違い

まずは昨日の事、雪が降り所々白くなっていたが、少しの晴れ間を見て散歩に行きました。
いつもの土手の遊歩道に上がる階段がある公園にナナカマドの木が有り、いつも見ているのだが昨日は特にその赤が綺麗に見えた、所々雪で白になりその分、赤が目立ったのかもしれない。

土手をバックにナナカマドの赤を撮ってみました。

Dpp_0004

そう言えば今年は紅葉を撮りに行く暇がなかったな~と考えながら土手に上がると、これまた綺麗な赤い葉っぱがあり、思わず一枚撮っていた。

Dpp_0005

双眼鏡を覗きながらゆっくり散歩の帰り道、雪がかぶった手稲山に雲の切れ間から光が差しいい感じになっていた、早速その差し込む光をカメラに収めようと思ったが場所が悪い!電線やら木々の陰になっている、急ぎ場所を変えて撮ってみました。
移動の間に光が多少弱くなったが、差し込む光を感じてもらえるでしょうか?

Dpp_0006

そして今日の事、昨日同様散歩に出ていつもの場所で新川を見ていると、先日見かけた顔が黄色いセキレイらしき小鳥がいました、先日はその顔の黄色をうまく写せなかったが、今日は何とか分かる写真が撮れました。

Dpp_0007

体は綺麗な白と黒で、顔の白っぽく見える部分が黄色なのです、なんとなくユーモラスに感じるのは私だけ?
黄色の部分があるのでキセキレイかな?なんて話していたが、家に帰りネットで調べると、ハクセキレイの幼鳥だとわかりました。
キセキレイは体が黄色なんですね・・・と、軽い勘違い!

そして勘違いの本命は次の写真。

Dpp_0008

新川の中洲に集まるカモやカモメを見ていたら、川の中になにやら見慣れぬものが・・・
双眼鏡で見ると水かきのある足らしきものが見える、見た感じ水鳥が死んで川に仰向けになっている様に見えた。とりあえず写真に収め帰り道を歩きながら、もしカモだったら?今、鳥インフルエンザがニュースになっているし、連絡したほうがいいのかな~どうしたら良いかな~と話しながら帰宅。
写真をPCに取り込み再度見てみる・・・やはり水かきの足に見える!
もし水鳥で死因が鳥インフルエンザだったら!大変な事だ~!それ電話だ~!
担当部署の電話を教えてもらい早速電話!
電話の相手は北海道石狩振興局の小島さんと言う方だった。
色々お話し、写真をメールに添付して送った、その写真を見た小島さんから電話があり、写真で見る限り水鳥の足のように見えるので、これからすぐ見に行きますとの連絡をいただいた。

イヤーこれが問題のカモの種類で死因が鳥インフルエンザだったら大変だな~と話していた、そして午後になり小島さんから電話を頂いた、現地に来て確認しました、その結果水鳥ではなく『鮭』でした。

???えっ?鮭?ですか?

はいそうです鮭です。水鳥の足のように見えたのはヒレでした、との事。
とんだ勘違いでお騒がせしましたと言うと、いえいえ通報感謝してます、これからも宜しくといって頂きよかった。
そして、午後4時過ぎご丁寧にも現地で撮った鮭の写真を添付して送ってくれました。

Imgp1432

これで、これからも安心して散歩に行けます。
北海道石狩振興局の小島さん、お騒がせいたしました、そしてご苦労様でした。

水鳥と鮭の勘違いの一幕でした。オツカレサン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

雪景色にトンボ?

昨日初雪が降った札幌、今朝起きてみると積雪が・・・
午前中から青空になり屋根の雪がとけ雫が勢い良く落ち始めた頃、パソコン部屋の窓にトンボ?
すぐに飛び立ち、今度は雪の積もった花小屋の屋根へ!

Dpp_0001

なんとも似合わない雪とトンボ!ものすごく寒そうである。
今年の異常なほどの暑さと、急に来た寒気でトンボもどうして良いか分からないのでは・・・

雪上にトンボ、初めて見た気がする

Dpp_0002

いつまでも暑かった今年の夏、初雪が解けずに残り秋に別れを告げ向かうは冬、今年はどんな冬になるやら、少し心配ですね。

あぁ~、冬囲いしなきゃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

Windows7 マイドキュメントの移動

Windows7のセットアップが終わってしばらく使用しているが、マイドキュメント等の扱いがXPとは変わっているのでセッティングするのに試行錯誤を繰り返し、なんとなくわかってきた事を今後のために書いておくことにした。

まず、XPではMy MusicやMy PicturesはMy Documentsの中にあったが、Windows7ではそれぞれが独立している事。

Windows7でそれらの実際のデータは[C:\ユーザー\]の登録したユーザー名のフォルダーの中にあるが、スタートメニューに表示されるドキュメントやピクチャ等はライブラリと言うカテゴリの中にフォルダーで登録され管理されている。

さて問題はこれからで、我がPCのHDDの構成はハード的には500Gが2台入っていて、1台目のHDDは2分割してありCドライブに160Gを割り当てWindows7のシステムとアプリケーションソフトを入れている、残りの300G強はDドライブとしマイドキュメント等のデータを入れていた。
Windows7をクリーンインストールした際も同じ構成にしインストールした。

そこで、マイドキュメント等をDドライブ上に設定し使用する方法だが、XPとは違うWindows7でのやり方で行くと、例えば[スタートメニュー]→[ドキュメント]をクリックするとユーザー専用のドキュメントフォルダーとパブリック(共有)のドキュメントフォルダーが表示される、その[スタートメニュー]→[ドキュメント]を右クリックするとそこにマイドキュメントとして使いたいフォルダーが登録できるのだ、つまりここにDドライブのMy Documentsを登録すれば良い。
これで、スタートボタンからドキュメントを開くと三つのフォルダーが参照できる仕組みになっている、しかし、このままではアプリケーションで保存を実行するとデフォルトでは[C:\ユーザー\]のドキュメントホルダーに保存されてしまう。
そこでDドライブのMy Documentsを登録した際に保存先をDドライブのMy Documentsに変更できるので一緒にやっておくと良い、これで普通に保存してもDドライブのMy Documentsに保存されるようになる。
これは、MusicやPicturesも同じ方法でOKです。

D

Windows7はXPの様に移動させることなくフォルダーを追加して使えるのだ!テストにメモ帳を起動し保存をしてみた、確かに登録したDドライブのMy Documentsに保存されている。
フォルダーを追加することで保存容量をアップできるのは良いかも?と思いながらMusicやPictures等も設定した。

しばらく使っていて保存したデータがDドライブのMy Documentsに保存されていない事があった、C:\ユーザー\のドキュメントに保存されているのだ。
そのデータはEXCELのデータだった、私が使っているOfficeは古くOffice2000である、当然Windows7対応ではない、このような古いソフトでは設定した保存先は無視されC:\ユーザー\のドキュメントがセットされるようです。

これでは使いにくいと、XPと同じようにマイドキュメントの場所を移動できないか調べたら、スタートボタンからユーザー名をクリックし個人用フォルダーを開き、そこにあるマイドキュメントを右クリックするとXPと同じ移動の選択肢がありXPと同じ要領で移動が可能になっていました。
この方法で設定するとOffice2000での保存にも何の問題もありません。
ソフトが全てWindows7対応なら最初の方法でいいのでしょうが、私のように古いソフトを使っている人は移動してしまったほうが便利だと思います。

以上、マイドキュメント等の扱いについてのメモでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

キーボードとマウスを買う

なしのつぶて その後②に書いたように、Logicool MK520は返品する事になりさっそく昨日着払いで発送した。
返金処理しか選択肢はないらしい、もっと顧客を大事にした対応は出来ないものだろうか?
これでLogicoolはS510を長年使ってきて今後もMK520を使い続けようとした顧客を失うことになったのだ。

と、いう事でキーボードとマウスを買いに行って来た。
もちろんLogicoolではない、今度はMicrosoftの中からチョイスする事にした、近くのPCショップに行くと、丁度ワイヤレス コンフォート デスクトップ 5000が手ごろな値段で出ていたのでそれに決定!

Dsc00264_3

人間に優しいカーブしたキーボード!その使い心地はいかに?さっそくこの記事を書いているが、手首を曲げることなく腕と手が真っ直ぐの状態で入力できて居る感じだ。

まだ今までのフラットな形状のキーボードの感覚が残っているので多少の違和感があるが、こちらに慣れると使いやすいかもしれない。

さて問題のマウスだが、チルトホイールで上下左右に快適にスクロールできている、この使い勝手が欲しかったのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

なしのつぶて その後②

Windows7への移行の為、そのままになっていたマウスの問題だが、7日にこちらから電話をした際「回答日は言えないので進捗状況を連絡します」との約束で電話を切ったはずが・・・
今日になっても(16日)何にも言って来ない!

それに、Windows7移行後の作業環境がほぼ整った13日、久しぶりにLogicoolのWEBサイトを見てみると、なんとMK520の付属マウスの仕様でボタン数が[3]に変更されているではないか!

Image0001

前回の電話であれだけLogicoolのマウスのボタンの数え方を力説していたにもかかわらず、簡単に[5]から[3]へ修正されていた。

あの説明はいったいなんだったのか?と言いたくなる。

ボタン数の表示は[3]になったが、(含む横スクロール)の表示はそのままだ、これでいくと右か左のボタンがない事になる、とんでもない表示だ。

それにしても、WEBサイトの表示は変わっていくが、サポートからの連絡はない!
今回も痺れを切らし、こちらから電話をした。
前回の担当が外出中とのことで、問い合わせ番号からの話になり、同じ説明をせざるを得なくなり余計にイライラする。
結局話が進まず、担当が戻ったら連絡するとの事で終わる。
しばらくして、前回の担当者から電話があり今回は返金処理しますとの話。
連絡が遅いこと、いや、こちらから連絡しないとメール一つ来ない事や、WEBサイトの仕様表示が変更されている事などまったく触れず、返金しますとの事!
7日から一週間以上経つのに連絡をよこさなかったのはなぜ?と聞くと前回と同じ事を言う、上層部に問い合わせしているが返事が来ていないためと繰り返すのだ。
2日にメールで仕様の表示が違うのでは?と言う質問をしてから何日が経つのだろう?その間上層部からは何の返事もないのだろうか?そうだとしたら、Logicoolという会社はとんでもない会社だ。質問者には何も回答せずにWEBサイトは修正されていく。

今回の返金処理はその上層部から回答が来たのか?と聞くと、まだ来ていないと言う。
返金処理はサポセンとしての判断ですと言う。そんな判断が許されるなら、あんな辻褄が合わない言い訳をしないで、始めっから責任ある判断をすれば?と言いたい。

もう話すのも嫌になったので、相手の言うとおり商品を着払いで送ることにした。
今はひも付きのキーボードで入力している。

Logicoolはもう二度と買わない!


話の流れ

  なしのつぶて
    ↓
  なしのつぶて その後①
    ↓
  なしのつぶて その後②

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

セットアップ完了!

10日にOS(Windows7)を買って以来セットアップをしていたが、今日でスキャナーを残し今までの作業環境に戻すことが出来た。
これが現在のデスクトップです。

Desktop

今までのソフトで唯一インストールできなかったものは、ハードでもドライバーが無く使用できなくなったTVチューナーカードに付属していた動画編集ソフト(WD Creater)だった。
TVチューナーとしては使ってなかったのでいいのだが、アナログのキャプチャーをして使っていた、その対策としてソフトウエアエンコードだがUSBに差込簡単にキャプチャーできるデジ造(PCA-DAV2)を買った、もちろんWindows7対応品だ。
Pcadav2 以前のはハードエンコードだったのでソフトウエアエンコードの場合、どの程度のCPU使用率になるのか心配だったが、思いのほか低く安心した。
これで古いビデオも取り込む環境が整った。

また、OSに付属の機能が使いやすくなりインストールしないで済んだ常駐ソフトもありました。

3日ほどかかりましたがWindows7の64bitで、何とか以前の作業環境にほぼ近い状態にすることが出来ました、後はそれぞれのソフトを使い込んでいく中、エラーなど出ず正常に動作してくれることを願うばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

メモリー増設とOSインストール

昨日ドーム(PCショップ)から入荷の電話があり、メモリーとOS(Windows7 Pro)を買いに行ってきた。
そして、早速メモリーの動作チェックをしました、今までのメモリーを全て外し買ってきた2G2枚を挿し電源ON!
BIOSで確認すると4Gと正常に認識されている、まずはOK・・・
電源を切り、1G2枚を追加し電源ON!・・・
すると、メモリーファンが付いてないとのエラーが出て立ち上がらない!事前に読んでいたユーザーズガイドに「注意: 4 GB 以上のメモリを取り付ける場合、必ずファンを取り付けて、コンピュータを冷却してください。ファンを取り付けていない場合、ファンを取り付ける必要があります、またはメモリを取り外してください、というメッセージが表示される場合があります。」と、書いてあったのでエラー表示は出るとは思っていたが、エラーを無視すれば立ち上がると思っていた・・・が!
なんとエラー表示が出て止まってしまいどうする事もできない!
仕方がないのでネットオークションでPrecision470用のメモリーファンを検索すると、ありました!
値段を見てびっくり!な・なんと中古品で7,800円もう一つの方は15,000円!!!
とてもじゃないが買う気になれない、そこでメモリファンを作ることにした。

Dsc00254

ペンティアム3時代の古いPCのCPUファンを利用し、多少の冷却効果を期待しメモリーの上に取り付け、回転検出の3番ピンを小細工しBIOSにファンを認識させた。
結果OKで、無事7Gでの動作が可能になった、これで馬鹿みたいな値段の純正メモリーファンを買わずに済んでよかった。

スンナリとは行かなかったが無事メモリー増設も完了し、次にOSのインストールです。
今までのXPが入ったHDDはそのまま取り外し新しいHDDを入れ、DVDからの新規インストールをした、インストールは2回の再起動を含め30分弱で完了した、その後のアップデートのほうが時間がかかった。
OSインストール後セキュリティーソフトやシステムに関するソフトを入れ、ネットができる状態まで完了した。

W7sys

そこで目的の一つだったフルHDの動画再生をチェックしてみた、EOS5DⅡのフルHD動画もHX5VのフルHD動画もWindows Media Playerで難無く再生できた、思惑通りの結果に満足満足!
さあ、これで我が家も64bit環境のスタートです。

さてこれからアプリケーションのインストールだ~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

Windows7 64bitへ移行!

最近、両親の部屋のテレビを買い換えた、部屋は狭いが目が悪い母が少しでも見やすいようにと42インチの液晶にした、しかもこのテレビにはSDカードスロットがありHX5VのAVCHD(動画)が見れるのです。
これであまり出掛ける事がなくなった両親に、小さなパソコンのモニターでなく42インチの大きな画面で撮ってきた動画を見せる事が出来るようになりました。
そこで問題が発生した、テレビでは正常に再生できるのだが、PCではコマ落ちしてしまうのです。フルHDでなく一つ解像度を落としても同じである、42インチの大画面で見ることを考えるとあまり解像度は落としたくないのだ。
そういえばEOS5DⅡを買った際、ためし撮りしたフルHDの動画もコマ落ちして見れなかったのを思い出した、でもWindows7の評価版を入れた際にテストしたらWMPでスンナリ再生できたのだった。
それに知り合いのPC環境がどんどん変化しWindows7使用者が多くなり、時々質問を受けるがなかなか即答できなくなってきたりで、以前からWindows7への移行を考えてはいたが、最近その必要性が増して来た。
Ts2gdl670s_b

Windows7を導入するとしたら、今後の事を考えてやはり64bitの方がいいと思う、幸い我がPCであるDELL Precision470は辛うじて64bitが動作する、しかしメモリーが3Gしかなく増設が必要だ、だがこのワークステーションのメモリーは高い!
そんな中、NETで手頃な価格の2Gのメモリーを見つけた、Transcendのメモリーだった、メーカーのオンラインショップで1枚10,600円と出ていた。
この価格帯なら何とか2枚買えそうである、OSはDSP版を買うつもりなので希望のメモリーを安く仕入れてくれるショップを探していた、別件でよったショップ何軒かで聞いたりしていたが扱っていなかったり価格が合わなかったりで、延び延びになっていた。
そして昨日の事、少し腰がだるかったのでいつもの鍼に行ったので帰りにドームに寄った、そして希望のメモリーを告げ扱えるかどうか確認したら、仕入れてますよとの答え!値段を調べてもらったら、なんと1万を切っている、安い!
現在のメモリー(4枚)をうまく活用できたら、合計7Gになる、悪くても2G×2と1G×2で6Gにはなる。
と、言う事でメモリーを注文してきました。
これで私もやっとWindows7への移行が決定です、メーカーから商品が入荷するのが楽しみです!
評価版を入れた際確認しているが、アナログチューナーカードとスキャナーはドライバーがなく使えない、アナログチューナーとしてはいずれにせよ来年7月で使えなくなるが、アナログのキャプチャーとして使っているのでその機能は別途何か用意しなければならない。
又、スキャナーは使用頻度から急ぐ事はないが、A4フラットベットの手頃な物をと考えている、楽しみながら少しずつ64bit環境を構築したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

新川・絶景!

最近の散歩の楽しみは新川のコイのジャンプ。
静かな川面に突如として現れるコイの姿、水しぶきを上げ姿を消す一瞬のショーである。
コンデジ(HX5V)を動画にセットし、今かいまかと撮影しながら待っているが、カメラを構えているとなかなか飛ばない物だ、写真となると尚更偶然を期待しなくてはならなくなる。

中々決定的なジャンプを収められないそんな日が続いているが、昨日その新川で絶景に出会った!
太陽が出て新川の対岸を照らし、静かな川面にはその対岸の景色が映っていた、それが何とも言えず綺麗に見える。

Dsc00250_1

Dsc00251_1

目的のコイのジャンプでは無いが、あまりにも綺麗なので撮ってきました。
お近くの方は散歩がてら行かれてみれば?綺麗でしたよ! 小さいですが、下の写真の中央にサギがいます、運が良ければ見れますよ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

なしのつぶて その後①

7日になっても何も言ってこない・・・どうなっているんだLogicoolさんよ。
そのLogicoolのサイトを見ていたらある変更が目に入った、問題のMK520の仕様が変更されているではないか!
[水平スクロール:有]が[水平スクロール:無]に変更されていた、しかし、総ボタン数の表示はそのままの[5]だった。

Image0327_2

痺れを切らし、こちらからサポートセンターに電話をしてみた、アナウンスが流れややしばらく待たされてサポートに繋がった。
先週メールで問い合わせしたのに何も言ってこないので電話した旨を伝えると、問い合わせ番号を聞かれたので答えると、問い合わせ内容を把握したらしく、5ボタンの定義を話し始めた。
それによると、「Logicoolではソフトウェア(SetPoint)でホイールボタンに設定した機能もボタン数に数えて表記している」なんて事を言い出した?
それでは3ボタンのマウスにソフトで機能を割り当てたら5ボタンと表記するのか?と聞いたら、そうだという?
なんと、とってつけた様な言訳だと思った、水平スクロールが有から無に変わっていた事といい、電話の問い合わせにすんなり出た答えにしては合理性を欠いた答えといい、ものすごく正直さに欠けた不誠実な答えとしか思えない。

HPの仕様が変更されていた件も、私が言うと今確認したら確かに変わっていると言う、でもユーザーから直接問い合わせを受けるサポートセンターの人が、商品の仕様が変更された事を知らされないとは考えられない、知らないでいてユーザーサポートは出来ないはずだ。
それに、メーカーとしてボタンの数え方を説明されたので、では同じマウスM310の単品での仕様には3ボタンと有るがそれはどうして5ボタンではないのか?SetPoint上ではMK520のマウスもM310と認識されている、と言う事はM310も5ボタンと表記しなければおかしいのでは?との問いに対し、M310の仕様の表記間違いかもしれないと言ったり、つじつまが合わない。

結局確認しなければわからないと言い出し、確認したら知らせると言う、電話をくれるのか?と聞くとメールでとの事、いつですかと言うと分からないと言う。
オイオイ!そのぐらいの確認すぐに出来るだろう!と思いながら聞いていた。
何度聞いても回答日は言って貰えなかった、時間が掛かる場合進捗状況を知らせると言う事で、とりあえず電話を切った。

電話が繋がってスッキリ出来るかと思いきや、余計に不信感が募り気分が悪くなった。
3ボタンと5ボタン、俺の考え違いか?イヤ、どう考えてもオカシイと思うが・・・・・
マウスを買い換えればいい事だが、それはしたくない。


話の流れ

  なしのつぶて
    ↓
  なしのつぶて その後①
    ↓
  なしのつぶて その後②

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

なしのつぶて

使っていたマウスが調子悪くなり、先月買ったキーボードとマウスのセット(LogicoolのMK520)だが、しばらく使っていて大変なことを発見した。
久しぶりにEXCELを使っていての事、横にスクロールしようとホイールを横に動かそうとしたが動かない?いくら力を入れて押しても横スクロールはしない!
グッと力を入れるとスイッチは入ったがそれはホイールのスイッチだった。
改めてホイールを眺めながら色々触ってみたが、横スクロールの為のスイッチは組み込まれていないようだ。
と、言う事は3ボタン?
いや、俺が買ったMK520は5ボタンのはず!
LogicoolサイトのMK520の仕様にも

Image0325_2

この様に載っている、確かに5ボタンだ!しかも水平スクロール:有 になっているし!
これを見て買ったのだが・・・実際の商品はどこを見ても3ボタンしかない!これはどういう事なのだ?
価格comをのぞいて見ると9月に出たばかりの商品で情報は少ないが、「LogicoolのHPには付属マウスのボタン数は5と記載されているにも関わらず、買った商品は3ボタンだった、軽い詐欺にあった気分」との書き込みがあった。
自分も同じ気持ちだ。
そこで、2日にLogicoolのサポートにメールで問い合わせをした。MK520のマウスは5ボタンなのか?そうならボタンのありかを説明願いたいと、5ボタンだから購入したのに、3ボタンしか使えず使い勝手が悪くがっかりだと。
土日は休みとして、遅くても今日辺りには何かしらの返信があると思っていたが、今日もこの時間(午後7時)になっても音沙汰がない、確かに休みの後は返事が遅くなると書いてあったが、土日の休みで今日になっても返事が出来ないほど問い合わせが多いのか? Logicoolのサポートには正直がっかりである。
なしのつぶてのLogicoolいつになったら連絡をよこすやら?


話の流れ

  なしのつぶて
    ↓
  なしのつぶて その後①
    ↓
  なしのつぶて その後②

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »