« 美瑛(白金)の青い池 | トップページ | 円形の虹! »

2010年9月17日 (金)

マウスの不調

現在使用しているマウスは、LogicoolのDesktop S510と言うコードレスのキーボードとマウスのセット物だ。
コードレスでは2台目になる、最初のコードレスはとても反応が鈍く使い物にならなかったのですぐに手放しコード式に戻した覚えが有る、しかし2台目のこのキーボードとマウスはすごく使い勝手がいいのだ、コード式となんら変わることなく気に入って2006年から使い続けているのだが、そのお気に入りのマウスが最近不調なのである。
どう不調かと言うと左右のボタンのスイッチが接触不良だったりチャタリングを起こしたりしているのである。
クリックしても何も変わらなかったり、シングルクリックがダブルクリックになり予期せぬ動きに慌てたり、イライラ物である。
そこでマウスの買い替えを考えた、しかしこのマウスはキーボードとセットなのでレシーバーやドライバーの関係でセットでの交換となる。
今までのキーボードやマウスが自分には使いやすかったので、同じLogicoolの製品から選択する事にした、そうすると丁度発売されたばかりのCombo MK520というのがあり、値段も手頃なのでそれをチョイスした。

Dpp_2730

それぞれ右側が新しいMK520だ、一番の違いはレシーバーが小さい事、

Dpp_2732以前のはキーボード・マウスそれぞれ接続が必要だったが、今度はUSBに小さなレシーバー1個で良いのである。
キーボードはキートップにひらがな表記がないタイプでスッキリしている、ローマ字入力の私には丁度良い。
マウスは以前のものより軽くなった(約100g電池含む)レーザーマウスである。
早速使ってみよう!インストールは簡単だった。PCの電源を入れ、UnifyingレシーバーをUSBに挿入、キーボードとマウスの電源を入れる、これですぐに使えるようになった。
LogicoolのHPよりSetPoint(ソフトウェア)をダウンロードしインストール、これで拡張F機能を有効にする。
全てが順調に終わり、快適な操作性が甦りました。

|

« 美瑛(白金)の青い池 | トップページ | 円形の虹! »

コメント

私と全く同じ買い替えの方がいて笑いましたw
同じくS510からMK520への買い替えです。
なぜここにたどり着いたかというと、S510の旧キーボードをUnifyingの受信機につなげられないかな?と思って調べていたからです。
私の場合MK520のセットのマウスだと少々物足りないのでM325を組み合わせて使っています。S510のキーボードとMK520のマウスが余ってしまったので使えたら面白いなと。
やっぱりダメっぽいですが

投稿: yatyah | 2017年8月 6日 (日) 00時18分

yatyahさん、コメントありがとうございます。

同じ道を歩いていた方が居たのですねhappy01
でもこの後、色々ありましてMK520は返品になりました、しばらくの間MSの物を使っていましたが・・・
現在は、MK520rとセットのマウスはやめてM510に交換し使っています。

投稿: ken2y | 2017年8月 6日 (日) 21時39分

ご返答、感謝!

投稿: yatyah | 2017年8月18日 (金) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/49477450

この記事へのトラックバック一覧です: マウスの不調:

« 美瑛(白金)の青い池 | トップページ | 円形の虹! »