« スイングパノラマは楽しい! | トップページ | 焦点距離と被写体のイメージ »

2010年5月 4日 (火)

トリミングでズーム

さて、今日の散歩はHX5Vを最高画質の10Mにセットして行って来ました。
スマートズームはカメラ内でのトリミングが元なので、撮影後PMBでのトリミングをして見ました。

結果として、写りそのものはどちらでも大差ないという感じでした。
撮影時にモニターで大きく見れる点が撮り易さにつながる場合がある事と、レタッチなどでのやりやすさなど、相反する違いが有るような気がします。
普段は10Mにセットして使うのがベターだと思う。

今日の散歩は、あまりたくさん見れなかったが、珍しいものに出会えました。

ちょっと遠くて見難いですが、ハシビロガモのオスとメスです。

Dsc00212_2

トリミング(VGA)で切り出した最大ズーム(1425mm)の写真、ヒドリガモです。

Dsc00222_3

土手で咲いていた、スイセン。

Dsc00213

ハシビロガモやヒドリガモ、今までも居たのかも知れないがある程度の大きさで撮れると撮影後ゆっくり名前を確認できる点も良いですね。

|

« スイングパノラマは楽しい! | トップページ | 焦点距離と被写体のイメージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/48269710

この記事へのトラックバック一覧です: トリミングでズーム:

« スイングパノラマは楽しい! | トップページ | 焦点距離と被写体のイメージ »