« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

この鳥の名前は?

今日は自転車で新川の遊歩道を下って行きルート337まで行き、対岸の遊歩道を前田森林公園まで戻り、公園内を一回りして来ました。
気温もあまり高くなく自転車に乗るのに丁度良かったので、のんびりと散策しながら2時間ほど楽しんできました。

その途中で丁度橋を渡る際、見慣れぬ鳥を発見しました、遠目にはよく見るカモかと思ったが違っていた、よく見るカモより大きくなんとなく首の感じが違う気がします。

Dpp_0495Dpp_0496Dpp_0497

家に戻ってから図鑑を見たが、わからない?↑↑
ご存知の方、いませんか?

それともう1羽、カモより少し小さくて、くちばしが白く先端のみ黒く、首が細身で長いように思う、これもわからない?↓↓

Dpp_0498Dpp_0499

わからないものばかりで、今夜は眠れそうにない!happy01な~んってね。
誰か、詳しい人居ないかな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

裏庭

Dpp_0296_2我が家の裏庭は今年86歳になったおじいちゃんの温室があり、他の空間は花や木で占領されている。
その裏庭が最近変化している、それは昨年あたりからおじいちゃんがあまり手入れをしなくなってきたのだ、その代わり奥さんが昨年辺りから隙間を見つけては野菜の種や苗を植えだした。
昨年は植えた時期が遅かったのか、あまり収穫は出来なかった、唯一収穫できそうだったミニトマトは、少し色付いたら熟することなく全ておじいちゃんに収穫されてしまったようだ、その時に熟するまで待ってと言うと採らないのだが、直ぐ忘れてしまい次ぎ行った時にはすでにポケットの中に入っている始末shock
今年は、天候不順で農家では不作と言われているが、我が家の畑は去年に比べ、色んなものが実を付けている、その中でもミニトDpp_0299マトは昨年よりはるかに大きく育ち、たくさんの実を付けた、今年こそ孫にトマトの収穫をさせたくて、おじいちゃんが裏に行くたびに目を光らせ、採らないように注意をしてきた。
その甲斐あって、今年は遊びに来た孫たちにトマトの収穫をさせることが出来ました。手を掛け育ててきた奥さん、孫たちに収穫してもらえて満足げだった。
その後は色付くとしっかりおじいちゃんが収穫してくれていますhappy01
写真をとる前に収穫が終わった絹さやをはじめ、量は少ないが今年は色んな物を収穫でき美味しく頂きました、ご馳走さん!
今は大きくなってきたとうきびの実がどれだけ入っているか楽しみです。

Dpp_0297Dpp_0298Dpp_0300

Dpp_0301Dpp_0302Dpp_0303

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

久しぶりのミシン修理と百合が原公園

今日久しぶりに修理カバンを持ち出した、奥さんのお友達にロックミシンの修理を頼まれたのだ。びっしり詰まっている修理カバンから必要ないものを出し、少しワクワクしながら奥さんと友人宅へ。
状態を聞くと糸調子が合わないとの事、縫ってみると確かに針糸がゆるく布地の上に溜まってしまう、針糸調子器が緩くなっているのかとダイヤルを見るが中ほどの位置になっている、よく見ると針糸が糸調子器の皿に入っていない皿の裏側にはいっている。
針糸を糸調子器の皿に入れ、試縫いし注油して、久しぶりのミシン修理は無事に完了!なーんか久しぶりに楽しい時間だった。

Dpp_0462_2 今日のお出かけにはおまけがありまして、その友人宅は篠路にあり、近くに百合が原公園がある、実はその公園にaky4kさんと2時に待ち合わせをしてあったのです。撮影も久しぶりで、2時間ほど公園内を歩いて160ショット程撮影しましたので、これもまた久しぶりにphoto_galleryへ写真をアップしたのでご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満天の星を見に行こう!

昨日夕食後の散歩に出たら、本当に久しぶりに雲のない空が広がっていた。太陽が沈む西空の遥か彼方はうっすら色好き綺麗だった。
散歩も終わり家に近づくと奥さんが星を見に行こう!と言い出した。生まれ育った当別で見た満天の星空が脳裏に焼きついているらしい。
私が小中学時代をすごした所は、今は訪れることが出来ない山の中である、私の記憶の中にも今にも天から降ってきそうな満天の星空はある。
星を見るのは嫌いではないので、よし行こう!となり、早速カメラを持ち出かけました。

Dpp_0461 結婚当時はまだ残って居た生家も今は何もない、家が有ったであろう場所に立ち星空を見上げた、今は街灯も整備され真っ暗には程遠いが、札幌で見るより遥かに綺麗に見える。

早速その場所に三脚を据え、北の空を撮影しました。
北斗七星、カシオペア座その間にある北極星、わかるでしょうか?

低い位置にあるため電柱が写っていますが、勘弁ね!何しろ元住んでいた場所から見たと言う事ですので。

Dpp_0460 上の写真じゃわかりにくいと言う方のために、余分な星を消した写真(暗くした写真)も用意しましたのでご覧ください。
今度は見えますか?左下のひしゃくの形(北斗七星)、右中ほどに横になったWの形(カシオペア座)、その間にある北極星が・・・

お楽しみいただけましたか?是非貴方も天気の良い日に星を見にいかれてはいかがですか?綺麗ですよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

今日も天狗橋へ

今日も自転車で天狗橋まで行ってきました。
すると居ました大群が!前回の「これは何でしょう?」で見てもらった写真より狭い範囲にびっしりと、黒い塊のように、写真は少しばらけて居ますが・・・

Dpp_0259

今日は風が強く川面が波立っていて、TX1ではピントが合わず、アップの写真はピンボケばかりだし、錦鯉も居たのですが、木の影から出ることはなく、まともな写真は撮れなかった。

Dpp_0258_2でも少し離れた所にゴイサギが枝に止まっていた、双眼鏡でやっと見える距離なので写真は無理だったが、それと今日はカワウが姿を見せてくれた、丁度見ているところに着水し、直ぐに又飛び去って行った。

カワセミも期待したが、姿を見せてはくれなかった、その代わりカモが倒木に登り日向ぼっこをしていた。

Dpp_0260 帰り道、サギが枝に・・・この所見るサギは何故かしら枝に止まっている、今までは川に下りていることが多かったが、最近は高いところが多い気がする。

この場面でTX1ではこれぐらいで限界ですね、サギが白飛びしているしアップに出来ませ~ん。
今度行く時は5DⅡを持って行こうと思います、でもその前に自転車のカゴに入るバック(KissDのバックしか入らない)の底に、何かしらの緩衝材を入れないといけないし・・・
あるいは別の方法を考えなければ・・・何か良い方法はないかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

浜益の浜ラーメン

Dpp_0255今日は奥さんの誕生日、ドライブがてら浜益の浜ラーメンを食べに行ってきました。
北海道の短い夏、オロロンラインは混んでいるかと思ったが、さすがに平日の火曜日快適なドライブで、12時には目的の店「みさき」に到着し早速浜ラーメンを注文!
久しぶりに美味しい浜ラーメンをいただきました。

浜ラーメンには写真のように海の幸がいっぱいです、と言うことで写真を載せようとパソコンに取り込んでびっくり?
ピンボケ?確かにフォーカス枠はグリーンになったはず?マクロモードにしているし・・・落下事故から立ち直ったはずの我がTX1、マクロモードのピントに問題ありか?
まあ何とか入っているものは判って頂けるでしょうからご勘弁を!
今日の浜ラーメン少ししょっぱかった気がしました、私だけかと思ったら、奥さんも同じ事を言ってました、でも二人とも残さずきれいに食べてましたが・・・happy01

Dpp_0257 話は変わるが、行く途中厚田で海を眺めていたら厚田漁港のすぐ横に新しい海水浴場が出来ていました、厚田海浜プールと言うらしい。
防波堤に囲まれビーチと言うより名前のとおりプールですね、確かに安全ではあるが・・・
安全すぎて海らしくない?でも、小さな子供を連れて行くには安心出来て良いかもしれませんね。

Dpp_0256 あまり時間もないので、帰りは寄り道せずまっすぐ帰ってきました、でも浜益ですから・・・買って来ましたよ!もちろんあれ!そう、どら焼き!
それから途中の直売でとうきび、早速茹でて食べたが美味しかったよ!
今日は美味しいもの食べすぎだー!scissors

今日のドライブは混雑もなく本当に快適でした、愛車の調子も良く先日入れたLOOPエンジンリカバリの効果か?上り坂を4速で頑張れる様な気がしました、エンジンリカバリ意外と良いかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

これは何でしょう?

天狗橋の上から撮った写真です、何が写っているでしょう?

Dpp_0253

最初は何かわかりませんでした、枯れ草が生えているのか?あるいはコンクリか何かの地模様かなと思っていました。
何しろ同じ場所で流れに任せゆらゆら揺れて見えるのです、暫く見ていたら、一部分が90度ほど向きを変え又もとの向きに戻りました。

Dpp_0249よーく見ると、なんと小魚の群れでした、見事に等間隔に整列しています、しかも編隊を崩すことなく泳いでいるのです、見事としか言い様がありません。

アップで撮った写真を見やすいように少し処理しました、多分10㎝~15㎝程の大きさと思われます。

さてこの場所は天狗橋、前回錦鯉を目撃しながらデジカメを忘れた為、まともな写真が撮れず悔しい思いをした場所。
8日にもきて見たが錦鯉は見れずじまいだった、今日も姿を現さないのかと諦めかけた時、木陰に赤い色が!
そうです前回見た白と赤の見事な錦鯉が姿を現したのです。
今日はコンデジをちゃんと持って行きましたので、その綺麗な巨体(50㎝オーバー!?)を写真に収めてきました、ご覧ください。

Dpp_0245Dpp_0248

水の中でも日向は暑いのか、すぐ木陰に入ってしまい見えなくなりました。
錦鯉の模様も前回と同じようだし、同じ場所で見れたのでこの付近に住み着いているのでしょうか?
我が家のそばの中の川にでも居たら、毎日見れるのに・・・

前回のように話だけじゃなく、確認できる写真が撮れてよかった。
お近くに方、見たくなったら是非天狗橋へ、綺麗な錦鯉が見れますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

LOOPを注入!

コーティング剤をNet検索した時にシュアラスターのサイトでLOOPというオイル添加剤を見つけた。
「LOOPエンジンコーティング」「LOOPエンジンコーティングプレミアム」「LOOPエンジンリカバリー」の3種類があった、説明書きによるとLOOPを入れることで、シリンダー内部にポーラーアトラクション被膜が出来てピストンの動きをスムーズにし、その効果は10,000km以上持続する、また被膜成分はオイル交換してもなくならない。エンジンの状況によって使い分けるように3種類用意されているようです。

退職してから車を走らせるのは、近所の買い物等が多い為か燃費が落ちてきている、まあ今年の12月に車検で丸9年になり、86,000km程走っているから仕方がない事だと思うけど、出来ることがあればやってみたいものですよね~

Recoveryそこで3種類の中から、50,000㎞以上走行車用に作られたエンジンリカバリーを選択してみた、「燃費悪化、パワーダウン、エンジン振動音が気になる車に・・・多走行車・経年車のエンジン性能が劇的に甦る!」が謳い文句です。
謳い文句を鵜呑みにはしてないが、ホンの少し期待しつつ買ってみました。
シュアラスター(ワックスメーカー)の添加剤?と思ったが、バーダルとの共同開発で誕生したらしい、少しは安心出来そうです。

今朝少し早いが厚田方面へ墓参りに行った帰りに、黄色い帽子に寄って買いました、使い方は簡単で、エンジンを止め、エンジンが冷えた状態で注入する、注入後約10分間のアイドリングで終了と有りました。
実際にやってみて、この添加剤はとっても硬くドローっとしたゼリーみたいな感じで、入れるのに少し時間がかかります。
このドローっとした感じは見ただけで効果ありそうhappy01・・・ってか?そうなら良いが・・・
注入後、当別へ墓参りに行って来た感じでは、エンジンが少し静かになりいつもは3速に落ちる坂道を4速のままあがった様な、でもこの感想はプラシーボの範囲かも?
いや、確かに音は静かになった!scissorsトルクもアップした!scissors運転が楽しかった!scissors
実際の効果は、今後何回か給油した後の平均燃費で結果が出るでしょう。
少しでも燃費が改善されることを願って・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

久々の洗車

最近はあまり汚れることがない(あまり乗らない)ので、めったに洗車することがないのだが、この所の天気のよさに昨日久々に洗車しました。
洗車しているとドア周りの特に下部分にプチプチと小さな点が・・・手の平でこするとざらざらしている・・・これって鉄粉?
コンパウンドで擦ってみると取れるが、少しやっただけで汗だく・・・
昨日の暑さの中、とても全部とりきる体力がないので、あきらめてWAXをかけようとふたを開けたら、・・・ない!・・・綺麗に使い切っていたのだった・・・
WAXを買いに走る元気もなく、この日の作業は終了。

Crystal_2 カーワックスはずっとシュアラスターを使っている、あまりギラギラしないあの光沢が好きなのだ。
ワックスを買わなければいけないので、Netで調べているとそのシュアラスターからコーティング剤が出ていた、それもワックスと同じで洗車後水をふき取ることなく塗布できて、乾燥後拭き取るだけの簡単さで、6ヶ月間OKだそうな。
いろいろ調べると、長持ちナンバーワンで今一番売れているらしい?
年と共にワックスがけも大変になってきたので、長持ちのコーティング剤を買ってみることにした。
コーティング処理をするのだから先ずは汚れを綺麗に落とさねば、という事で調べていたら、鉄粉や虫の死骸などの頑固な汚れを落とすネンドクリーナーなるものを見つけた。

Nendoそして今日ネンドクリーナーとコーティング剤を買ってきた(ともにシュアラスターのネンドクリーナーとクリスタルシールド)、早速ネンドクリーナーから試してみた、物は確かに子供が遊ぶ粘土の少し硬い版といえば良いかな?適当なサイズに練りこみ水を流しながら塗装面をこすると、あら不思議汚れがネンドに取り込まれて綺麗になる、ネンドが汚れで汚くなったら、その面を練りこんで新しい面を出すこれの繰り返しをする、昨日のコンパウンドよりずーと楽である、気になっていたザラツキ汚れも綺麗になり、コーティング剤の塗布をしました、付属のスポンジに適量とりだし一拭きすると塗装面の水がはじけ玉となって流れて行きます、伸びもよくボンネットなども一気に塗る事が出来ました。
乾燥すると塗りすぎなのか少し白くなったところもあったが、殆どはすでに光沢がある状態になっていた、これも付属の拭き取り用のクロスで磨き上げれば完了です。
意外と簡単にコーティング作業が終わりました。

Dpp_0214仕上がりは、写真のように私的には満足できるものです、これで6ヶ月間水をはじき光沢を保ってくれれば最高ではないでしょうか?
別売で仕上げ用の鏡面仕上げクロスと言うのが有るようだが、付属の拭き取りクロスだけでも十分な気がした。

ワックス派の貴方、仕上がりは満足できたしこれで持ちがよければコーティング剤も良いかもしれませんぞ!

久々の洗車、2日かかってやっと終了しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

天狗橋で・・・

やっと札幌の夏らしい天気になり、今日の散歩は自転車で天狗橋の向こうまで行ってきた。Dpp_0213 何かいるかな?と天狗橋から川を見下ろすと、今年は一度も見れなかった錦鯉が!
川の中でひときわ鮮やかな白と赤!
しかしである、残念なことにコンデジも持ってきていない!・・・そうだ携帯がある!
一応携帯で撮ってみました、が、トリミングで切り出した画像ははっきりしない!せっかくの白と赤が・・・わかるかな~~~?
とりあえず、普通の色の鯉ではないことぐらいは判ると思う。今度は必ずやコンデジを持っていき、ばっちり写真に収めお見せします。

Dpp_0212天気に誘われ少し遠出したお陰で、その天狗橋でこの所姿を見ていなかったカワセミも見ることが出来た、それにサギも!
そして帰る際、橋のたもとに、天狗橋の由来なる石碑を発見!、以前はなかったはず?見ると平成3年とある、18年前から有ったのか・・・何気なく通ると気がつかないもんですね・・・
天狗橋の由来が、人のあだなだったとは知りませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »