« 免許の更新 | トップページ | 5DMark2で室内撮影 »

2009年4月17日 (金)

怪音騒ぎ

この二日ほど我が家は怪音に悩まされていた、1階のストーブ付近から「カサカサ」と言うか何かこすれるような変な音が聞こえ始めたのだ、そう最初は変な音だった。
2階の振動が伝わり何かが振動でもしているのでは?・・・と考えていたが、2階が静かなときにも聞こえてくる?・・・なんだろう?色々調べたが何処から聞こえるのかは分からない?・・・変な音からこれは異音だと思うようになってきた。
異音の発生は不規則なのだ、しばらくならないと思うと続けてなったりする、でも聞こえるのはやはりストーブの付近で煙突の方だ?ストーブが燃えている時に聞こえるような気もするが、調べても分からない・・・
日にちが経つにつれ、変な音が異音になりそして怪音になってきた。そして今朝から本格的に調べ始めた。その時また音がした!しかも煙突から聞こえた、その時ストーブは消えていた。
そこで煙突を外してみた、懐中電灯で中を照らしてみた、しかし中には何も無い・・・
う~~~ん!なんだろう?
訳が分からず悩んでいると、煙突をはずした穴から例の怪音が・・・しかし穴の中を懐中電灯で照らし見ても何も無い?おかしい?何だろう?
色々調べても何も分からず、諦めて煙突を元に戻そうと穴を見ると、そこに何やら黒い物体が・・・エッ!、よく見ると眼が見える・・・そ、それは・・・
ススで真っ黒に汚れた小鳥でした。
何を間違ったか煙突に入ってしまいでられなくなっていたらしい。しかし良く蒸し焼きにならず生きていたもんだ、姿は見えるのだが手を伸ばすと中に入ってしまいなかなか出て来ない。
Img_0793 それで外の点検口を開けておき様子を見ていると顔を出してきた、しばらく見ていたが外に出る気配は無い、飛べる体力は残っていないのかと思ったが、とりあえず外に出す為、家の中から追いたててみた、次の瞬間勢い良く飛び立って行った。二日も煙突の中に閉じ込められ、体も汚れ体力も消耗していただろうが、飛ぶことが出来たので大丈夫だろう。
迷い込んだ鳥(多分ムクドリ)は災難だったろうが、無事救出でき我が家の怪音騒ぎも解決して一安心と言う出来事でした。

|

« 免許の更新 | トップページ | 5DMark2で室内撮影 »

コメント

フフフ。何ともほほえましいと言うか、笑えると言うか結果だけを見れば、フフフだね。
でも正体が分かるまでは、一寸不気味だね、私だったら何も聞こえないので、今頃は焼き鳥だね。でも良く煙突の中でガス中毒にもならず、又焼き鳥にもならず生命力の旺盛な鳥でよかったね。これで命を落としていたら、鳥と言えどもあまり気持ちの良いものではないよね。まずはメデタシメデタシ。

投稿: aky4k | 2009年4月19日 (日) 20時28分

本当に今だから笑い話にもなるけど、原因が判明するまでは・・・でしたよ。
とりあえず飛び立つ元気が残っていて良かったですよ。

今日、先日手に入れた5DMk2の出番がありました。
今年ピカピカの一年生になった孫の記念写真を撮りました。

投稿: ken2y | 2009年4月19日 (日) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/44698434

この記事へのトラックバック一覧です: 怪音騒ぎ:

« 免許の更新 | トップページ | 5DMark2で室内撮影 »