« 試し撮り | トップページ | 粘り勝ち »

2008年6月 9日 (月)

透明化その2

先日導入したTrueTransparencyは大変お気に入りである。
それはWindow一つひとつが硬質クリアファイルに入っているかの様な・・・例えが古いな・・・
私のディスクトップは今DesktopEarthで宇宙から見た地球が表示されている、そこに透明なフィルム状の液晶パネルが開き表示されている感じがいい!・・・てなとこか?

まあ、どちらにせよ満足していたのだが、一部のソフトで不具合があった、それはMicrosoft Officeで発生した。たとえばExcelを開いた場合、透明なWindow枠にはフォーカスが来ているがその中のExcelはアクティブに成らないのです、セルをクリックしても選択できないし、メニューをクリックしても表示されない。ExcelのWindow以外の場所を一度クリックしてから操作すると正常に動く、又正常な状態からタイトルバーを掴んでWindowを移動すると同じ現象が出る。Wordも同じ状態になる。

Dpp_0179_2せっかくお気に入りで使っているのに何とか成らないか?
で、ネット検索しているとVer0.9.3があった、使っているのはVer0.9.2だとりあえず入れてみた・・・が結果は同じだった。
さらに検索していたら、日本語化されたTrueTransparencyを紹介しているサイトがあった、そこを読んでいたら、Office等の表示に不具合の出るソフトを除外する設定方法が出ていた、個別の環境の問題ではなくTrueTransparency自身が未だ全てのソフトに対応し切れていないらしい。
写真のように除外に設定したものは元のWindow表示になっていますが、正常に動作します、今の所私の場合Excel・Word・Accessを除外しています、PowerPointとPublisherは大丈夫なようです。Office以外のソフトは現在まで不具合は出ていません。
TrueTransparencyがバージョンアップされ全てのソフトが正常に表示できるようになれば良いですね。

|

« 試し撮り | トップページ | 粘り勝ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/41479868

この記事へのトラックバック一覧です: 透明化その2:

« 試し撮り | トップページ | 粘り勝ち »