« 白鳥を求め | トップページ | そろそろですね! »

2008年4月16日 (水)

ミズバショウを撮りに行って来ました。

Dpp_0069 ミズバショウを撮りに、星置の水芭蕉公園と石狩のマクンベツ湿原へ行って来ました。

星置は日差しもあり暖かく気持ちが良かった、アカガエルも顔を出していました。
石狩では、今まで見た事の無い(私だけ?)ミズバショウを発見しました。河口の近くで海からの風が強く少し寒かった。

久しぶりにphoto galleryへ写真をアップしたので、ご覧下さい。

|

« 白鳥を求め | トップページ | そろそろですね! »

コメント

札幌の街も自然が豊かだね。住宅街の中にこんな自然があるなんて。逆に考えればそれだけ人間が自然の中に踏み込んで行っているんだね、ン~~~人間の生活も大切だけど、自然も守らなければと、考えさせられる撮影だったね。

アカガエルが目玉だけをチョコンと水面から出してとても印象的でしたね。越冬カエルが無事冬を過ごし沢山子孫を残してあの公園がカエル天国になるといいね。毎晩毎晩カエルの合唱で賑やかになるだろうね。(付近の住民はは迷惑かな?)

投稿: aky4k | 2008年4月20日 (日) 01時40分

昔の札幌がどうか分からないけど、私が育った田舎ではカエルの合唱が聞こえて当たり前だった。人間もずーと昔は自然とうまく付き合って生きていたんではないかなーと思う、それがいつの間にやら人間の勝手で自然を壊してきたんだね。
今残されているものを大切にしなければいけないですね。sign03

投稿: ken2y | 2008年4月20日 (日) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148774/40897447

この記事へのトラックバック一覧です: ミズバショウを撮りに行って来ました。:

« 白鳥を求め | トップページ | そろそろですね! »