« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月23日 (金)

試写会パートⅡ

本日Mr.U夫妻をお招きし、試写会パートⅡをやりました。Mi3
本日の作品は、トム・クルーズのM:i:Ⅲ(MISSION: IMPOSSIBLE III)だ。これは先日 WOWOWで放送されたものを録画したもの、音声はもちろん5.1チャンネルだ。さぁ、へそくりをはたいて買った5.1チャンネルシステムの効果は・・・?
結果は、入門用のシステムとはいえ十分迫力があり、大変満足できるものだった。これで大画面に負けない音響も楽しめるようになった。
年末年始は映画三昧DAーーーー!\(^o^)/

Mr.Uご夫妻から、今年も大変美味しい本場のキムチをいただきました、ありがとうございます。<m(__)m>
又いつでも遊びに(映画を見にも)来て下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

ラッキー!・・・?

今日会社からの帰り道、信号待ちで停車し何気にメーターを見たら走行距離が73333km.Conv0001でトリップメ-ターが288.0km.だった。たまたま信号待ちで止まったら、偶然にメーターが同じ数字が並んでいたのだ、なぜかラッキーと思い携帯でパチリ!何か得した気分・・・・・ン・・・何の得?

切れのいい数字が並ぶことはあるが、殆どの場合走行中でわざわざ止まってまで写真に撮ることはない。でも今回のようにたまたま止まった時に両方のメーターが・・・って事は、あまりない事では?

そう言えば12月は愛車の3回目の車検だ、速いもんで7年経ったのだ、そろそろ新車をと考えていたが、今回のことでお預けになるだろう。少しの間はガマンしなければならないと思うが、必ず買い換えるぞ~・・・と思う今日この頃だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

試写会パートⅠ

本日aky4k夫妻を招待し、とうとう試写会をやりました。まずはaky4kさん持参のドイツだったかな刑事ドラマのシリーズ物(1時間番組)を見て、終わったのが8時半ごろ。丁度テレビでフィギアスケートをやっていて浅田真央の演技を見ることが出来た。大画面で見るとスケートのエッジで削られた氷が飛び散る様子まで見て取れた。その後9時からBSで[ニューヨークの恋人]が放送されたので結局11時まで見てしまった。

大画面で見る映画はやっぱり迫力があり大変いい!今回のお客様にも概ね評判はいいようだ。しかし残念なのは今回のソースは2CHの音源なので5.1チャンネルの本領発揮とはならなかった事だ。

試写会パートⅡも23日に決定している。今度は何が見れるか楽しみである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

・・・と、言う訳で

・・・と、言う訳で昨日の帰りヤマダ電機によって、買ってしまいました!
もう何も買えませーん、望遠レンズも遠退いたな~カワセミさ~ん、待っててね~~~

それはさておき、夕食後早速取り付け致しました。スピーカーの配線だけで大変だった。何せ6本もありそれぞれが距離がある。一番遠い物は用意した10mのケーブルが丁度だった。フロントのLとR ・ リアのLとR ・ センター ・ サブウーハーの6本、何とかスピーカーの配線を完了し、レコーダーと光端子で接続。とりあえず音だしチェック!各チャンネルのレベルを大まかに確認し、早速試聴してみた。音は良くなったが、サラウンドアンプ表示を見ると AUTO ST の表示?入力モードは自動だからAUTOはいいけど、ST(ステレオ)表示は何?WOWOWなのでAAC表示になるのでは・・・?
サラウンドアンプの説明書を読んだが分からん・・・自動にしているとソースに合わせ自動認識するはず・・・?しばらく悩んでいたが、ふと思い出したレコーダーの音声出力にサラウンドアンプ等(デコード機能を持った機器)を接続する場合は、設定を変更する必要があると書いてあったはずだ。レコーダーの説明書を出し、早速音声の出力設定を変更した。オー! アンプの表示がAACになった!場面によって声が後ろから聞こえる。いいね~!
時間がないので、ここで終了。後は各SPのレベル設定、リスニングポイントと各SPの距離の設定など細かい調整がある。楽しみながら調整することにしよう。
もうすぐ、迫力ある大画面とサウンドでの試写会が出来そうである、こう御期待!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

大画面の迫力

調整と使い方のマスターを兼ねて何本か映画を見た。スクリーンの関係で80インチ強だが、今までのTVで見るのとは迫力がまるで違う、昨日は[スピード]がWOWOWで放送されDenon380ていたので見た。今までTVで何回も見たがプロジェクターの大画面で見ると、又一味違う 迫力が倍増だ!
紅白を見るための準備で歌番組もチェックした。地デジで見る80インチも結構いけましたよ、ノイズ・ゴーストがなく(地デジだから当たり前か)顔のアップはもの凄くでかい!これで眼が悪くなった親も何とか見れるだろう。
映画も歌番組も大画面で迫力満点ではあるが、1つ問題が発生!大画面の迫力に反して音が良くない!なんとも迫力に欠けるのである。まぁミニコンポのスピーカーを画面の両サイドに配しただけの物だから仕方がないけど・・・
う・・・・・・・ん5.1チャンネルにするか・・・? ネットで5.1チャンネルのセットを見ていたら、奥さんが後ろから覗き込んで一言!「ふ・・・ん、今度はスピーカーですか?」しっかりチェックされてます。(笑
さて、へそくりも無くなって来たし・・・どうしようかな・・・画面と音がマッチしないよな~・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

プロジェクターのセッティング

Conv0001 プロジェクターを購入以来、スクリーン(昔OHPに使用していたもので80インチ強)の設置、それに合わせてスピーカーの移動と完了し、残るはプロジェクターの天井吊り設置、昨日汗だくになりなConv0002がら何とか完成。これでとりあえずホームシアターが楽しめる物理的なセッティングは出来上がった。もうすぐ年中暇になるのだから、ゆっくりやればいいようなものだが。今回プロジェクターを購入した理由の一つに、耳も眼も悪くなった両親に紅白歌合戦を大画面で見せたい・・・と言う事がある。来月になると会社の整理等で20日過ぎまでは忙しいと思われるので、今月中にセッティングを終えたかったのだ。後は各機器の操作・画像調整のセッティング等、ソフ ト的な事をやるのみだ。

今までは、TV録画はパソコンで、DVDの再生はネットワークメディアプレイヤーで行っていた、この状態でプロジェクターを利用するにはその都度接続を替える必要があり非常に面倒だ。それと80インチ強まで大きくすると、やはり画質の問題がConv0003でてくる。この機会にチューナーを地デジ対応にすることにした。色々考えた結果Wチューナー搭載のDVDレコーダーを購入することにした、今後の放送環境からハイビジョン 録画のことを考えブルーレイにした。やはりハイビジョン対応の機器で受信した信号はプロジェクターの映りを一段と良くした、このブルーレイレコーダーを購入して正解だった。しかし機能が豊富なこのレコーダーの操作を覚えるのが大変だ、年末までにはある程度マスターしなくては...(~_~;)
近い内に試写会やるぞー! お楽しみに!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

年内は仕事

本日のテレビ会議で12月末で下船することが決まった。現実的Main_2には、クリスマス前頃か らは有休を使うため出勤はしなくなるけど。今までハッキリしなかった日程が決まり少し落ち着きました。
だからと言う訳ではないが、以前から狙っていた液晶ではないDLP方式のプロジェクターを入手しました。勿論新品など買えないので中古ですが...
PLUS DLPプロジェクター U4-136だよ~ん。スクリーンは無いので白っぽい布を張って、テストしてみた。中古にしてはまずまずの映りだった。ランプの使用時間を見たら331時間だった、寿命が1500時間だから結構使えそうである。正月は大画面で映画鑑賞と成るか?年末は忙しくなりそう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »