« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月24日 (日)

最終兵器を装備

かねてより目をつけていた、ブロードゾーンから迷WANポータブル[BZN-400]が4月に発売になり、色々調べた結果とうとう装備した。2GのSDカードを使用し、住所検索も何番何号まで可能になり、それなりに使えるようになったと思う。それと最近は年のせいか年々変化する地形・風景について行けない部分があり、現在位置を把握するのに苦労する事がある、この現在位置を把握するのには十分である。
Conv0001_74 取り付け後、実際に使用しての感想は思っていたよりGPSの精度はいいと思った、このナビは車からの情報は必要とせず、GPSのみで表示している為、トンネルとか高架下など衛星の信号が途絶える所では使えないが、信号さえ拾えれば結構正確に地図上の道路をトレースしてくれる。今日モエレ沼公園へ行くときにナビに道案内をさせてみた、自分で行くより近道を案内してくれた、音声案内がまずまず的確なタイミングで入り、画面を見なくても行ける気がした、年と共に眼も悪くなり運転中はメガネをかけないと、計器類を見ても少しボケている、つまり一般的なサイズのナビを付けても画面を見ての運転は出来ない、音声案内だけならこれでもいけると思う、画面を見る必要がある場合停止してゆっくり見ればいいのだから。値段を考えれば概ね満足できると思う、ただ起動時に衛星を捕捉するのに時間がかかること、長い時は15分ぐらい掛かる。説明書にも数秒から十数分掛かる事があると書かれているから故障ではないと思うが・・・チョッと気なる点だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

3ヶ月

船出から3ヶ月目に突入した、私たちの船団は身を削りながら、何とかバランスを保ちつつ前進している。しかし未だに新しい航法が発表されてはいない、在来航法でユックリだが前進している。メンテ・セクションの私達も何の変化も無く、今までと同じ作業をこなしている。このまま仕事が続くのならそれはハッピーな事だが、在来航法でこのまま飛び続けるのは、非常に難しいと思うのは私だけだろうか?
メンテ・セクションの私たち技術者への今後に対する説明は、船出以来未だに何も無い、先日の作業量調査後も何のアナウンスも無い。そんな中で私たちは機械相手に黙々と仕事をしている、各船に散らばっている技術者同士、話し合う機会も無く、ほとんどコミュニケーションが無い状態だ、不安を抱えながらの作業が続いている。どのような航法であれ前進しなければならない、止まった所で全てが終わるのだ、技術者も一つになり団結して事に当たらなければならない。
一人の力は小さいが、自分に何か出来ないか?いろいろ考えた挙句、仲間がいる事を夫々が自分の仕事をがんばっている事を確認できるよう、コミュニケーションツールとしてネット上の掲示板を個人的に始めた。まだ参加者は多くは無いが、仕事に関する情報が飛び交っている、参加者が増え技術者の力が一つになれば何かが起きるのでは?と期待している。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

積丹ブルー・神威岬

最近は公私共に忙しく、ブログの更新も出来ずに居たが、久々の土曜休日天気もまずまず、それ行け!とお出かけしました、奥さんと友人ご夫婦の4人旅です。

まずは、石狩湾新港東埠頭の朝市へ、食材を仕入れ自宅へ戻り冷蔵庫へ、その足ですぐ出発!目指すは積丹、渋滞もなく快適なドライブで11時過ぎに美国へ到着、少し早いが寿司屋で昼食、ボリュームがあり食材も新鮮でとても美味だった。お腹も満腹になったので、めざす積丹・神威岬へゴー!積丹ブルーを満喫しに向かった。

Conv0002_64Conv0001_73

Conv0003_60

 

 

 

 

神威岬に到着、残念ながら少しモヤッていたので遠景のブルーは今一だったが、久しぶりの積丹ブルーを見て気分もすっきり、しかし岬先端までは3枚目の写真の様に道のりが長いので断念した。

 

久々のドライブ、特別渋滞に遭遇する事もなく気持ちいい時間を過ごせた、やっぱり海はいいなー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »