« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年1月26日 (金)

もうすぐ銀河系離脱だ!

私の乗っている船は今、銀河系内で同胞の船団と共にBIGWAVEにさらされ苦しみながら、微速前進をしている。しかし目的達成には銀河系の外へ行かなければならないのだ、銀河系の外へ出るには、船団から離れワープしなければならない、銀河系のすぐ外には、かつて見たことのないほどのすべてを阻もうとするものすごいBIGWAVEが待ち構えている。この様な経験は事の大小は別として、誰しも経験しているだろう、年のせいなのか?事の大きさのせいか?心が揺らぐ、人生のゴールを目の前にして今更戦線離脱は出来ない、戦い続け前進あるのみ!、こんな私にも少ないが部下がいる、それぞれの任務を十二分に理解し、一致団結しスピーディに仕事をしよう!と言っている。そんな私がこんなことを書いてはいけないのだが、なかなか心の闇はスッキリしてくれない、あれこれ言ってももう結論は出しているのだ、銀河系を離脱する日も決まっている、またその時その船に乗ることも決めている。後は実行あるのみだ、私の進むべき道は此れしかないのだ。と、とりとめのないことを書いているうちに、心が落ち着き闇が晴れてきた。我が戦友よ、我が友よ、どの様な苦境に立たされても信念を持ちそれを貫くことで乗り切れるのではないか?急がなくていい、確実な一歩一歩を続け、スピーディに目標に向かおう!銀河系離脱には大きなリスクが伴うが、それを乗り切って頑張ろう!前進あるのみだ!なあ友よ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

今年も宜しく

数少ない土曜休日の今日、今年初めての記事を書いてます。今年は1日から子供たちが全員集まり、孫を入れると一気に13人の大世帯になりました、今年さらに2人増える予定です。部屋が狭いため、皆が座るのに大変だった、来年はこの記事を書いているPCも何処かに追いやられそうだ。写真は、我が家裏の土手で撮った初日と、元日に孫と散歩中に出会った「キジ」と2日に訪れた親戚で飼われている「ケズメリクガメ」。我が家の傍の川辺には「カワセミ」もくる、昨年何度か見ることが出来た。双眼鏡で見るとなかなかいい色をしている、今まであまり必要でなかった、たまにあればいいなー程度だった望遠レンズが欲しくなった事を思い出した。Canonは良いのは分かるが高くて買えない・・・ねらい目はタムロンかな?現在使用頻度が一番のA09の使い勝手も気に入っているし、それでもA08が10万円近く(実売価格)する、高いもんだ。今年はphoto galleryに野鳥のクローズアップ写真を掲載できる様に小遣いをためよう!Conv0001_64 Conv0002_55 Conv0003_51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »